プログラムインフォメーション|三芳町文化会館(コピスみよし)

コピスとはCoppice(雑木林)の意味です。

HOME三芳町文化会館(コピスみよし)プログラムインフォメーション > コピス・サマー・フェスティバル2014

プログラムインフォメーション

コピス・クラシックス
コピス・サマー・フェスティバル2014
家族みんなでクラシック入門 with 楽器体験!

2014年8月24日(日) 14:00開場 15:00開演

ヤツらがコピスにふたたびやってくる!
笑いあり、感動あり、楽器体験もあり、
今年の夏は家族みんなで音楽をとことん楽しもう!

スギテツがコピスにふたたびやってくる!
笑って泣いて、いつのまにかクラシックのことがわかってしまう!
今年はなんとザ・シンフォニエッタみよし弦楽四重奏団と三芳町中学校吹奏楽部がスギテツと共演!

さらに、昨年大好評だったオーケストラ楽器体験も再び!
コンサートの前後1時間、コピスみよしの各施設にて開催いたします。
子どもも大人もいっしょになって、オーケストラで使う本物の楽器を体験してみよう!

<体験できる楽器>
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、
フルート、クラリネット、オーボエ、ファゴット、
ホルン、トランペット、トロンボーン、テューバ、
ハープ、パーカッション
※都合により変更される場合もございます。

公演概要

日時
2014年8月24日(日) 開場/14:00 開演/15:00
会場
コピスみよし(三芳町文化会館)
埼玉県入間郡三芳町大字藤久保1100番地1
出演
スギテツ
ヴァイオリン:岡田鉄平 ピアノ:杉浦哲郎

ザ・シンフォニエッタみよし弦楽四重奏団
第1ヴァイオリン:荒井英治 第2ヴァイオリン:遠藤香奈子 ヴィオラ:須田祥子 チェロ:海野幹雄

みよし・ヤングトリオ・ブラス
三芳・三芳東・藤久保中学校吹奏楽部より
曲目
アイネ・クライネ・ナハトムジーク
ドヴォルザーク:「アメリカ」
ハトヤのカルメン幻想曲
序曲「暴れん坊将軍」
舞曲「いい日旅立ち」
笑点メヌエット 他
料金
【前売】
2市1町(三芳町、富士見市、ふじみ野市)に在住・在勤・在学の皆様
 大人:2,000円 中高生:1,000円 小学生以下:500円
上記以外の皆様
 大人:2,500円 中高生:1,500円 小学生以下:1,000円

【当日券】
 大人:3,000円 中高生:2,000円 小学生以下:1,500円
発売日
2市1町:2014年6月1日(日)10:00〜 ※発売初日はコピスみよしの電話予約のみ受付

2市1町以外:2014年6月7日(土)
お問合せ・電話予約
コピスみよし(三芳町文化会館)
TEL:049-259-3211 (窓口受付時間9:00〜21:30 休館日:月曜日)
※発売初日はお電話のみの受付となり、お席は選べません。
プレイガイド
チケットショップファミリー(ダイエー三芳店内) 049-259-9587
イープラス http://eplus.jp/
チケットぴあ(Pコード:234-337)0570-02-9999 http://t.pia.jp/
ローソンチケット(Lコード:36865)0570-084-003 http://l-tike.com/
注意事項
※託児サービスがございます(お子様1名につき1,000円・要予約)。
 ご利用の方は8月7日(木)までにコピスみよしまでお申込みください。
※障がい者割引、団体割引(10名様以上)、車いす席、親子室、難聴システムのご用意がございます。
 詳細はお問合せください。
※やむを得ない事情により演奏曲目などが変更されることがあります。
※公演中止の場合を除き、チケット代金の払い戻しはいたしませんので、ご了承ください。
※ご予約後のキャンセルは承れません。
※終演後、鶴瀬駅までの無料のシャトルバスをご用意しております。
主催
コピスみよし(三芳町文化会館)、三芳町教育委員会
協力
株式会社ヤマハミュージックジャパン/ヤマハ銀座店/青山ハープ株式会社
後援
三芳町、富士見市、ふじみ野市、FM NACK5
企画制作
トールツリー(株式会社ケイミックス)

楽器体験イベント

子どもも大人もいっしょになって、オーケストラで使う本物の楽器を体験してみよう!
コンサートの前後1時間、コピスみよしの各施設にて開催いたします。

楽器体験イベント  楽器体験イベント
体験できる楽器:
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、フルート、オーボエ、クラリネット、
ファゴット、ホルン、トランペット、トロンボーン、テューバ、ハープ、パーカッション
※都合により変更される場合もございます。

出演者プロフィール

スギテツ

岡田鉄平(ヴァイオリン) 杉浦哲郎(ピアノ)

「クラシックを遊ぶ音楽実験室」をテーマに、誰もが知っているクラシックの名曲をさまざまな音楽や環境音とマッシュアップ(=融合)させ、 楽しいステージで客席に笑顔を創る異色のデュオ。 「楽しいクラシック」「わかりやすいクラシック」を掲げる音楽ユニットは数あれど、 確かな技術を持つ高い音楽性、映像・小道具・衣装チェンジなどディティールにこだわった演出、 芸人顔負けの楽しいトークを兼ね備えたスギテツのステージは唯一無二の世界。 クラシックとエンターテインメントの世界を自由に行き来する2人のパフォーマンスは、大人にも子どもにも“音楽”の楽しさと感動を届ける。 「題名のない音楽会」から「なんばグランド花月」のステージまで、音楽家としてはかなりの振り幅とも言える存在感を発揮している。
2014年には結成10周年を迎え、東京フィルハーモニー交響楽団との共演によるベストアルバム「スギテツ・アカデミカ」をリリース。 Amazonクラシックランキング1位を記録。

ザ・シンフォニエッタみよし弦楽四重奏団

荒井英治(第1ヴァイオリン):東京フィルハーモニー交響楽団ソロ・コンサートマスター
遠藤香奈子(第2ヴァイオリン):東京都交響楽団首席第二ヴァイオリン奏者
須田祥子(ヴィオラ):東京フィルハーモニー交響楽団首席ヴィオラ奏者
海野幹雄(チェロ):霧島国際音楽祭特別奨励賞、川崎市音楽賞コンクール最優秀賞

2014年2月、“史上最響”の室内オーケストラがコピスみよしに誕生。 東京フィルのソロ・コンサートマスターの荒井英治氏の呼びかけにより、 国内プロオーケストラの首席奏者や国際コンクール優勝者らといった「凄腕」のメンバーが集まった、国内で考えうるトップクラスの室内オーケストラ。
その弦楽器首席奏者らによる特別編成の弦楽四重奏団でお贈りする。

みよし・ヤングトリオ・ブラス(MYB)

三芳町の全3中学校(三芳、三芳東、藤久保)で活動する吹奏楽部の合同バンド。 ヤングトリオ・ブラスは「青少年による三重吹奏楽団」の意味がある。 2013年9月にウニクス三芳にて600人以上の観衆を集めて開いた野外ライヴは記憶に新しい。

三芳町文化会館(コピスみよし)

▲ PAGE TOP