プログラムインフォメーション|三芳町文化会館(コピスみよし)

コピスとはCoppice(雑木林)の意味です。

HOME三芳町文化会館(コピスみよし)プログラムインフォメーション > 音楽のちからワークショップ

プログラムインフォメーション

参加者募集中

コピスみよし ワークショップ・シリーズ
音楽のちからワークショップ
元気になるふしぎなおまじない ジャンボ!

昨夏、コピスみよしをオールスタンディングにさせたアフリカンユニットが帰ってくる!

「ジャンボ!」は、アフリカで「こんにちは!」の意味。
明るく楽しく躍動的なパーカッションのリズムに合わせて「ジャンボ!」と叫び、元気になりましょう!
観客との交流を交えた楽しい参加型のステージです。

公演概要

日時
2019年3月30日(土)11:00〜12:00
会場
コピスみよし(三芳町文化会館)ミニホール
参加費
一般800円 小学生以下500円 3歳未満無料 見学のみは無料
※当日お支払ください。
講師
B.B.モフラン&JAMBO
対象
赤ちゃんからお年寄りまで
定員
50人(先着順)
持ち物
動きやすい服装(スカートはご遠慮ください)、タオル、
マラカス(ペットボトルにお米を入れたものでも可)などお持ちいただけるとより楽しめます!!
お問合せ・お申込み
コピスみよし(三芳町文化会館)
TEL: 049-259-3211
(窓口受付時間9:00〜21:30/月曜(祝日の場合は翌日)
※電話または窓口にて受付します。
注意事項
・イベントの撮影・録画・録音はできません。ただし終了後に記念撮影は可能です。
・小学生未満の方もなるべく保護者の方も一緒にご参加ください。
・付き添いの場合の見学も可能ですが、なるべくご参加いただいてみんなで元気になりましょう。
主催
コピスみよし(三芳町文化会館)、三芳町教育委員会
企画制作
トールツリー(株式会社ケイミックスパブリックビジネス)

出演者プロフィール

B.B.モフラン

コンゴ出身のキーボード、パーカッション奏者。
劇団四季「ライオンキング」に初代パーカッション奏者として出演。
日本とアフリカの架け橋として、NHK Eテレ等のTV出演や、「愛・地球博」等の国際イベントにも出演も多く、また、国内有名飲料のCMソング出演も多数行う。
音楽を通じて自由に自己の感情を表現し、他者とのコミュニケーション体験を楽しくできると、全国3,000を超える学校で演奏し好評を得ている。

三芳町文化会館(コピスみよし)

▲ PAGE TOP