公演・イベント情報 公演・イベント一覧へ

2020年12月12日(土) 主催公演

10倍面白いベートーヴェン!楽聖の世界を描きつくす驚愕のデュオ! 荒井英治&松本望 デュオリサイタル
10倍面白いベートーヴェン!楽聖の世界を描きつくす驚愕のデュオ!

10倍面白いベートーヴェン!楽聖の世界を描きつくす驚愕のデュオ! 荒井英治&松本望 デュオリサイタル
10倍面白いベートーヴェン!楽聖の世界を描きつくす驚愕のデュオ!

べートーヴェンのヴァイオリンソナタ最高峰の1つである第9番「クロイツェル」の他、ヴァイオリンとピアノのための作品にとどまらず、交響曲や弦楽合奏までもデュオで奏でることにより、生誕250周年を迎える楽聖ベートーヴェンのあらゆる面を描き尽くします。

 

 

★有料ライブ配信も開催!★

下記3つの方法いずれかにより、コメントを投稿していただけます。

あなたの投稿を出演者が読むかも?

①会館で事前に配布している用紙を会場ロビーで投函してください。

②ライブ配信画面のコメント欄から投稿してください。

こちらのWebフォームから投稿してください。

チケット発売中

  • 公演概要
  • チケット情報
  • 出演者プロフィール
  • 予定プログラム
  • 質問 コメント受付
  • 公演概要

    公演日2020年12月12日(土)
    時間

    開場 13:15 / 開演 14:00 / 終演 16:30 (予定)

    料金

    ★ホール会場★

    全席指定:2,800円

    障がい者割引、団体割引(10名様以上):2,520円

     

    車いす席、親子室、難聴システムのご用意がございます。詳細はご予約前にお問い合わせください。

     

    ※1席とばしで販売しておりますが、ご購入されたお客様に後日ご相談上、隣の席を販売する場合がございます。

     

    ★有料ライブ配信★

    ぴあライブストリーム(Pコード:781-185)

     

    要事前申込 1,000円

    https://w.pia.jp/t/arai-matsumoto-pls/

     

    ※ライブ配信後、2週間のアーカイブ配信あり。

    受付期間10月11日(日)10:00 ~ 12月25日(金)20:00(視聴期限23:59)

     

    会場ホール
    注意事項

    ※未就学児のご入場はご遠慮ください。

    ※感染症対策として、販売中でも座席数を制限する場合があります。

    ※車いす席、親子席、難聴システムのご用意がございます。詳細はお問合せ下さい。

    ※やむを得ない事情により演奏曲目などが変更されることがございます。

    ※ご予約後のキャンセルは承れません。

    ※感染症対策(マスクの着用、検温の実施など)にご協力ください。

    ※体調不良により、公演当日来場できない場合はコピスみよしまでご相談ください。

    主催コピスみよし(三芳町文化会館)、三芳町
  • チケット情報

    チケット発売日

    2020年10月11日 10:00~

    ※発売日初日はコピスみよしの電話予約・コピスみよしオンラインチケットサービスのみ

    料金

    ★ホール会場★

    全席指定:2,800円

    障がい者割引、団体割引(10名様以上):2,520円

     

    車いす席、親子室、難聴システムのご用意がございます。詳細はご予約前にお問い合わせください。

     

    ※1席とばしで販売しておりますが、ご購入されたお客様に後日ご相談上、隣の席を販売する場合がございます。

     

    ★有料ライブ配信★

    ぴあライブストリーム(Pコード:781-185)

     

    要事前申込 1,000円

    https://w.pia.jp/t/arai-matsumoto-pls/

     

    ※ライブ配信後、2週間のアーカイブ配信あり。

    受付期間10月11日(日)10:00 ~ 12月25日(金)20:00(視聴期限23:59)

     

    チケット取り扱い

    ★ホール会場★

    コピスみよし 049-259-3211 https://miyoshi-culture.jp/

    コピスみよしオンラインチケットサービス

     

    チケットぴあ 0570-02-9999

    https://t.pia.jp/

     

     

    ★ライブ配信★

    ぴあライブストリーム(Pコード:781-185)

    https://w.pia.jp/t/arai-matsumoto-pls/

     

     

     

     

     

  • 出演者プロフィール

    荒井英治(ヴァイオリン)
    荒井英治(ヴァイオリン)

    1957年生まれ。桐朋学園大学に学ぶ。鈴木共子、江藤俊哉の各氏に師事。
    1971年、全日本学生音楽コンクール中学校の部東日本第2位1973年、同コンクール高校の部全国第1位。
    1979年から新星日本交響楽団、1980年から東京交響楽団、そして1989年から2015年までは東京フィルハーモニー交響楽団のコンサートマスターを長きにわたり務める。
    1992年、モルゴーア・クァルテット結成に参画。ショスタコーヴィッチの弦楽四重奏曲全15曲に取り組み注目を浴びる。その後も古典派と現代曲を組み合わせた独自のアプローチを
    展開、日本を代表する弦楽四重奏団としての地位を得る。また近年はプログレッシブ・ロックをも強力なレパートリーとし、コアなファンを熱狂させている。2015年から2016年の年越しには念願のショスタコーヴィチ弦楽四重奏曲全曲演奏会を開催。
    ソリストとしてはモーツァルト、J.S.バッハからショスタコーヴィチ、リゲティ、グバイドゥーリナ、池野成に至る数多くの協奏曲を秋山和慶、大野和士、ルドルフ・バルシャイ、ヤーノシュ・コヴァーチュ、井上道義、等と協演する。
    2005年3月、「マスター ofヴァイオリン」と銘打ち、東京渋谷オーチャードホールにてコンチェルト・リサイタルを開催、H.J.シェレンベルガー指揮スーパー・ワールド・チェンバー・オーケストラと共演する。同年6月にはV.フェドセーエフに招かれ、モスクワにてモスクワ放送チャイコフスキー記念交響楽団とプロコフィエフ及び外山雄三のコンチェルトを協演している。
    現在、日本センチュリー交響楽団首席客演コンサートマスター。東京音楽大学教授。ザ・シンフォニエッタみよしコンサートマスター。

    松本望(ピアノ)
    松本望(ピアノ)

    北海道出身。東京藝術大学大学院修士課程作曲専攻修了。パリ国立高等音楽院ピアノ伴奏科首席卒業(審査員満場一致)。これまでに作曲を土田英介、尾高惇忠の各氏に、ピアノを三角祥子、北島公彦、浜口奈々、E.ベルショの各氏に、伴奏法をJ.ケルネル氏に師事。2007年第4回リヨン国際室内楽コンクール第1位(ヴァイオリンとピアノのデュオ)。2008年度文化庁新進芸術家海外留学制度派遣研修員。2009年第55回マリア・カナルス国際音楽コンクール・ピアノトリオ部門第1位。
    在学中より作曲と演奏の両分野で活動を展開し、2003年東京文化会館主催合唱作品作曲コンクール最優秀賞。受賞作品をはじめ自作曲集、編曲集等の出版多数。2015年度NHK全国学校(合唱)音楽コンクール(Nコン)の課題曲作曲者として注目を集めた。最新譜は「ピアノのための『Gradation/コラール・ファンタジー』(2020年カワイ出版)」。これまでCDレコーディングに多数参加のほか、アンサンブルピアノのための入門書『合唱エクササイズ・ピアニスト編(カワイ出版)』を2017年よりシリーズで刊行中。
    現在、国立音楽大学、洗足学園音楽大学、各非常勤講師。

  • 予定プログラム

    ロマンス ト長調 Op.40

     

    交響曲第4番変ロ長調 Op.60より第1楽章

     

    弦楽三重奏曲 第4番 ハ短調 Op.9-3より第1楽章

     

    ヴァイオリン・ソナタ 第9番「クロイツェル」イ長調 Op.47 /ベートーヴェン

  • 質問 コメント受付

    下記のリンク(グーグールフォーム)より送信してください。

     

    https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSciR9SOVGRdFrWRoG2qXwVWWgffwDKYq9Dumh5o7Xcz_faDhw/viewform?usp=sf_link

お問い合わせ

コピスみよし(三芳町文化会館)

TEL:049-259-3211

コピスみよし(三芳町文化会館)

 〒354-0041 
埼玉県入間郡三芳町大字藤久保1100番地1
交通アクセス
 TEL.049-259-3211 
FAX.049-259-3244

お問い合わせ